ロゴ
HOME>コンテンツ>体の中から健康になろう【ビフィズス菌サプリの活用法】

体の中から健康になろう【ビフィズス菌サプリの活用法】

サプリ

ビフィズス菌の驚きの効果

腸は第二の脳と呼ばれるほど人間の体にとって重要な働きを担っている器官であり、腸の健康を保つことは免疫力の向上にもつながるといわれています。腸内には様々な菌が存在し、それぞれの働きによって「悪玉菌」と「善玉菌」に分けられています。ビフィズス菌は善玉菌と呼ばれる腸内細菌の一種であり、腸管内に生息して整腸作用を与えたり、免疫機能をコントロールしたりするといった役割を果たしている存在です。ビフィズス菌を体内に摂り入れることによって、免疫力アップによる感染の防御、アレルギー症状の緩和といった効果が得られるといわれています。体に良い影響を与えるビフィズス菌を、手軽に摂取できるとしてビフィズス菌サプリが人気となっています。

女性

継続してビフィズス菌を摂取するヒント

腸内で様々な働きを担ってくれるビフィズス菌ですが、その数は加齢によって減少していくといわれています。またストレスや運動不足等の理由によっても減少する菌ですから、継続して体内に摂り入れていくことが大切でしょう。ビフィズス菌を増やす食品として、味噌・納豆などの発酵食品やりんご・バナナなどの果実類を挙げることができます。これらの食品にはオリゴ糖や酵母菌がふんだんに含まれているため、腸内環境を整える作用があるといわれているのです。毎日確実にビフィズス菌を摂取したいのなら、手軽に飲むことができるビフィズス菌サプリもおすすめです。食品よりも簡単に摂取できますので、忙しい時や自炊ができない時にも継続してビフィズス菌を摂取することができます。

広告募集中